Green★Pharmacy

声優 緑川光のブログです(✿╹◡╹)




シャトー ミュザール

1991 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ^LAMU0191^ 人気セール,2017

※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 ※こちらの商品は液面がボトルの肩口より少し低めとなっておりますが、瓶詰め時の充填量の関係と、年月経過により自然的に低くなったものです。 ※こちらの商品は、ラベルにしみや汚れや擦れたあとがございます。 予めご了承くださいませ。 レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

1991 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ^LAMU0191^ 人気セール,2017 —— 5,100円

シャトー ミュザール

1993 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ^LAMU0193^ 人気セール,2017

※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 ※こちらの商品は液面がボトルの肩口より少し低めとなっておりますが、瓶詰め時の充填量の関係と、年月経過により自然的に低くなったものです。 ※こちらの商品は、ラベルにしみや汚れや擦れたあとがございます。 予めご了承くださいませ。 レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

1993 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ^LAMU0193^ 人気セール,2017 —— 4,700円

シャトー ミュザール

1995 シャトーミュザール レッド 750ml 液面低め 赤ワイン コク辛口 ワイン wineday ^LAMU0195^ 人気セール,2017

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 古酒の色と味わいは、若ワインとは全く異なります。 慣れない方はお薦めしません。 ※ワインが開くのに抜栓後5時間程度かかる場合がございます。その場合は、飲む前に、 「店長の美味しい飲み方」 「みにくいあひるの子ワインとは」 をご参照し、空気に触れさせてからお飲みください。 ※こちらの商品は液面が低くなっております。 詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】CH MUSAR RED レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

1995 シャトーミュザール レッド 750ml 液面低め 赤ワイン コク辛口 ワイン wineday ^LAMU0195^ 人気セール,2017 —— 8,300円

シャトー ミュザール

1997 シャトーミュザール レッド 750ml 液面低め 赤ワイン コク辛口 ^LAMU0197^ 人気セール,2017

※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 ※こちらの商品は液面がボトルの肩口より少し低めとなっているものもございますが、瓶詰め時の充填量の関係と、年月経過により自然的に低くなったものです。 ※こちらの商品は、ラベルにしみや汚れや擦れたあとがございます。 予めご了承くださいませ。 レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

1997 シャトーミュザール レッド 750ml 液面低め 赤ワイン コク辛口 ^LAMU0197^ 人気セール,2017 —— 3,600円

シャトー ミュザール

1998 シャトーミュザール レッド 750ml 液面低めラベル汚れ等 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU0198^ 人気セール,2017

詳細と【送料無料にする方法】はこちら ※こちらの商品は、ラベルに若干不良があるものや、 液面が低めのものがございます。 予めご了承ください。 お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】CHATEAU MUSAR RED レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

1998 シャトーミュザール レッド 750ml 液面低めラベル汚れ等 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU0198^ 人気セール,2017 —— 3,800円

シャトー ミュザール

1999 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU0199^ 人気セール,2017

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】CHATEAU MUSAR RED レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

1999 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU0199^ 人気セール,2017 —— 3,500円

シャトー ミュザール

2000 シャトーミュザール ホワイト 750m l 液面低め 白ワイン コク辛口 ワイン wineday ^LAMU11A0^ 人気セール,2017

レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

2000 シャトーミュザール ホワイト 750m l 液面低め 白ワイン コク辛口 ワイン wineday ^LAMU11A0^ 人気セール,2017 —— 3,000円

シャトー ミュザール

2000 シャトーミュザール レッド 750ml ラベル汚れ しわ小 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU01A0^ 人気セール,2017

詳細と【送料無料にする方法】はこちら ※こちらの商品は、若干ラベルに汚れ、しわがございます。予めご了承ください。 ★世界的ワインの権威が絶賛! お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】CHATEAU MUSAR RED レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

2000 シャトーミュザール レッド 750ml ラベル汚れ しわ小 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU01A0^ 人気セール,2017 —— 2,600円

シャトー ミュザール

2001 シャトーミュザール ホワイト 750ml 白ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU11A1^ 人気セール,2017

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】CHATEAU MUSAR WHITE レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

2001 シャトーミュザール ホワイト 750ml 白ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU11A1^ 人気セール,2017 —— 2,800円

シャトー ミュザール

2001 シャトーミュザール レッド 750ml コルク上がり小 赤ワイン コク辛口 ^LAMU01A1^ 人気セール,2017

※こちらの商品は、コルクが少々上気味でございます。  予めご了承くださいませ。 レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

2001 シャトーミュザール レッド 750ml コルク上がり小 赤ワイン コク辛口 ^LAMU01A1^ 人気セール,2017 —— 3,100円

シャトー ミュザール

2002 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ^LAMU01A2^ 人気セール,2017

★世界的ワインの権威が絶賛! レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

2002 シャトーミュザール レッド 750ml 赤ワイン コク辛口 ^LAMU01A2^ 人気セール,2017 —— 3,100円

シャトー ミュザール

2003 シャトーミュザール ホワイト 750ml 白ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU11A3^ 人気セール,2017

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】CHATEAU MUSAR WHITE レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。

2003 シャトーミュザール ホワイト 750ml 白ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU11A3^ 人気セール,2017 —— 2,400円

シャトー ミュザール

2005 オシャールペールエフィス レッド シャトーミュザール 750ml 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU21A5^ 人気セール,2017

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】HOCHAR PERE ET FILS RED レバノン。なんだかちょっと、日本には馴染みの薄いような、そんな国からこのワインはやってきました。 約6000年前から始まったと言われる、世界最古の歴史あるワイン産地レバノンに、シャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のことです。無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏し、ワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与え、その心を掴み、その方たちからじわりじわりと広まり、今やちょっとしたワイン通の方ならその名前には聞き覚えがあるほど、世界的にも名が通ってきております。あの『レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』を手掛けるなど、世界的に信頼される高名なワイン評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ。彼らが全世界のワインを対象に最も優れていると思われるワインを選出した著書では、見事『 The world's gratest wines 』に選ばれました!! あのイギリスの有名評論家ヒュー・ジョンソン氏も「 赤は独特の素晴らしいもので年を経るとともに向上する。」と絶賛を惜しまず、中東では、最高三ツ星の評価を与えています! 蔵だけでなく、作り手の「 セルジュ・オシャール氏 」自身も英国デカンター誌の、       「  マン・オブ・ザ・イヤー  」初代受賞者!! この賞を受けた人々は、これまで、シャトー・マルゴーのメンツェロプーロス氏、 ピション・ラランドのランクザン氏、ランシュ・バージュのミシェル・ローズ氏など歴々ばかり。 その初代ですから、このワインが世界に与えた衝撃の大きさははかり知れないとまず言って間違いないでしょう。 他にも、 ★ 田崎真也氏が「 世界のベストワイン94本 」の1本に選びました! 今や世界中のワイン愛好家が大注目している名門中の名門です。 ミュザールは、ベッカー渓谷の海抜1000メートルの高地に畑を所有し、35hl/haという低収量でブドウを栽培しています。 畑は、周囲の山々のお陰で霜害とは無縁、年間を通して平均25度、長く穏やかな気候の夏と、年間雨量500mmの雨期の冬という理想的な環境に恵まれています。 赤ワインには、カベルネソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを使用、12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成されます。 白ワインには、それぞれシャルドネとセミヨンの原型種との伝説があるObeideh、Merwahというレバノン地場品種を使用。素晴らしいフィネスを持ったワインに仕上がります。 以前に、何度かヴェリタスでも販売していたのですが、目敏いワインラバーたちが評判を聞きつけ、瞬く間に完売に次ぐ完売。また、日本国内での流通があまり多くないせいか、入荷自体も数少なく・・・。しかし、なんと、辻はオーナーのセルジュ・オシャールさんとお話しすることができ、直接分けていただくことができることになりました~!! 今回も早期に品切れとなることは必至。 このレバノンでしか生み出せないような印象的な味わい! ワインを飲み慣れている方には驚きを、そうでない方には楽しみを間違いなくお届けします!ニュワールドだと思われがちですが、でも本当は世界最古のワイン作りの歴史を持つ老舗中の老舗、長い伝統に培われたホンモノの味わいをぜひともお試しください! ※この商品は、レバノンのシャトーミュザールとの直接取引にて、輸入されたものです。蔵元の意向で、ミュザールの輸出用ストックは現在、ロンドンに保管されています。このワインは、ロンドンのカーヴからリーファー輸送されてきた商品です。 辻は、以前、ミュザールの古酒、1960~1995くらいのものを十数本、試飲した経験があるのですが、 この蔵のワインは、     古いものほど、果実味と旨みたっぷり、エネルギッシュ!   普通、高級なボルドーなどの赤ワインでも、年を重ねると柔らかくなっていくのですが、 ミュザールは、果実味を残したままで、旨みをドンドン増やして美味しくなっていきます。 ちょうどそれは、噛めば噛むほど旨味が出るスルメのジュワ~ッとくる、あの感じでした! ブルゴーニュにある特級畑のいいピノ・ノワールが数十年経って、激ウマに大変身した時の味わいにそっくり! もう、次々試飲しながら、このワイン、いったいいつ年をとるの~??! と、驚愕しながら、セパージュを見ると、「 カベルネソーヴィニヨン 」、 「 サンソー 」、「 カリニャン 」ではありませんか。 12~15ヶ月のオーク樽熟成後にブレンドし、さらに瓶詰め前に3~4年熟成。 収穫から約7年経ってようやく、販売される贅沢な赤! 「 シャルドネ 」と「 セミヨン 」の原型種との伝説がある 「 オバイデ 」と「 メルワー 」 というレバノン地場品種を使用した珍しい白。 「 奇跡のワイン 」と言わしめた、「 シャトー・ミュザール 」。 今回、ミュザールのセカンド的存在「オシャール・ペール・エ・フィス」も入荷しました。 ハイコスパの注目の逸品です。

2005 オシャールペールエフィス レッド シャトーミュザール 750ml 赤ワイン コク辛口 ワイン ^LAMU21A5^ 人気セール,2017 —— 1,700円