Green★Pharmacy

声優 緑川光のブログです(✿╹◡╹)




ロワール2

2008 モンルイシュールロワール レショワジール セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNCSA8^ 低価,人気SALE

詳細と【送料無料にする方法】はこちら ≪パーカーポイント92点!≫ お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS LES CHOISILLESSEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2008 モンルイシュールロワール レショワジール セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNCSA8^ 低価,人気SALE —— 1,900円

ロワール2

2008 モンルイシュールロワール レテュフォー チュフォ ドゥミセック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン やや甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNTFA8^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS LES TUFFEAUX DEMI-SEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2008 モンルイシュールロワール レテュフォー チュフォ ドゥミセック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン やや甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNTFA8^ 低価,人気SALE —— 1,700円

ロワール2

2009 モンルイシュールロワール クロザべール ドゥミセック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン やや甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNCHA9^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら ≪パーカーポイント90-91+点!≫ お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS CLOS HABERT DEMI SEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2009 モンルイシュールロワール クロザべール ドゥミセック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン やや甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNCHA9^ 低価,人気SALE —— 1,800円

ロワール2

2009 モンルイシュールロワール モワルー 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク極甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNMMA9^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS MOELLEUX CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2009 モンルイシュールロワール モワルー 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク極甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNMMA9^ 低価,人気SALE —— 2,400円

ロワール2

2009 モンルイシュールロワール レブールネ ブルネ セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNBOA9^ 低価,人気SALE

詳細と【送料無料にする方法】はこちら ≪パーカーポイント91-92+点!≫ お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS LES BOURNAIS SEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2009 モンルイシュールロワール レブールネ ブルネ セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNBOA9^ 低価,人気SALE —— 2,200円

ロワール2

2009 モンルイシュールロワール レブールネ ブルネ セック フランドピエ 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE wineday ^D0CNFPA9^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら ≪パーカーポイント92-93+点!≫ お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS LES BOURNAIS SEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2009 モンルイシュールロワール レブールネ ブルネ セック フランドピエ 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE wineday ^D0CNFPA9^ 低価,人気SALE —— 6,600円

ロワール2

2009 モンルイシュールロワール レリス 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク極甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNLYA9^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら ≪パーカーポイント95-96+点!≫ お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS LES LYS CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2009 モンルイシュールロワール レリス 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク極甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNLYA9^ 低価,人気SALE —— 5,700円

ロワール2

2009 ヴーヴレ ルブーシェ ドゥミセック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン やや甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNBCA9^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら ≪パーカーポイント92-93+点!≫ お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】VOUVRAY LE BOUCHET DEMI SEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2009 ヴーヴレ ルブーシェ ドゥミセック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン やや甘口 ワイン GVE wineday ^D0CNBCA9^ 低価,人気SALE —— 1,800円

ロワール2

2011 モンルイシュールロワール クロデュブルイユ セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNCB11^ 低価,人気SALE

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS CLOS DU BREUIL SEC CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2011 モンルイシュールロワール クロデュブルイユ セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNCB11^ 低価,人気SALE —— 1,800円

ロワール2

2011 ヴーヴレ クロボードアン ボードワ 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE wineday ^D0CNVB11^ 低価,人気SALE

エントリーで誰でもポイント10倍! 選べる豪華なおまけ!行楽らくらくセット! モンペラ&マルキドカロンご予約受付中! 詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 【英字】VOUVRAY CLOS BAUDOIN CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2011 ヴーヴレ クロボードアン ボードワ 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE wineday ^D0CNVB11^ 低価,人気SALE —— 2,400円

ロワール2

2011 ヴーヴレ レザルジル セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNVG11^ 低価,人気SALE

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】VOUVRAY LES ARGILES CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

2011 ヴーヴレ レザルジル セック 750ml フランソワシデーヌ 白ワイン コク辛口 ワイン GVE ^D0CNVG11^ 低価,人気SALE —— 1,800円

ロワール2

モンルイシュールロワール メトードトラディショネル ブリュット マグナム 1500ml フランソワシデーヌ 白泡 スパークリングワイン コク辛口 ワイン GVE ^VBCN06M0^ 低価,人気SALE

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に!【英字】MONTLOUIS METHODE TRADITIONNELLE BRUT CHIDAINE 今、あの超豪華VIP御用達3つ星レストラン「 ムーリス 」のソムリエさんが 密かに一押しする白ワインが入荷いたしました! 作り手の氏素性は、中世の古城が点在し、フランスの庭園と呼ばれる風光明媚なロワール川流域。 「 ビオワインの宝庫 」と言われるロワール地方において、自然派の第一人者 「 タイユ・オー・ループ 」のジャッキー・ブロ氏と並び称されている、            フランソワ・シデーヌ これは、もう絶対に見逃せない最高峰ビオでして、 いきなりですが、辻、特権でパーカー92点ものを試飲しちゃいました~♪ ズバリ、言い切りましょう!   「 ぷりぷりトロントロン、あのコント・ラフォンにそっくり!!」 の口当たりだったのですよー、これがもう。 キラキラ、ピカピカの黄金色はほどよく濃く、みるからにエキス分たっぷり。 香りは、完熟トロピカルでかなり華やかにしてしっかり凝縮、フワ~っと 甘く鼻元をくすぐられると、既に生唾が止まらない状態になりました。 お口にトロンとたゆたったかと思うと、まったりフルボディ、果汁のエキスが パァ~っと華やかに広がり、 まるまる太った果実の風味が口蓋で舞い踊る~! 甘いと感じるほどまろやかでジューシー、このテクスチャーは、 あのコント・ラフォンのムルソーなみのプルンプルン感。 試飲は普通、口に入れたら吐き出すものですが、それができません。 喉の奥から勝手に迎えに来て、ちょっと思わず飲み込んでしまったかも しれません。     このワインは、ヤバ旨すぎる! 飲みこむなと言われても、本能が理性をアタックしてゴクリとなるのは 避けられませんゾ! とにかく、なにも情報がなくとも、ひと目ボレ間違いなしの絶品でございました。 今回試飲しましたのは、「 2008年モンルイ レ・ショワジール セック 」、 もう文句なし、92点なんて少なすぎ!?の超絶モンルイでした。 フランソワ・シデーヌは、今、ロワール最高峰の白ワインを生み出す銘醸地 「 ヴーヴレ 」から、ロワール河を挟んだ南側の対岸にある大注目の生産地 「 モンルイ 」にある秀逸蔵です。 パリの有名星付きレストランでも軒並みリストアップ されており、         パーカーポイント90点台連発!    クラスマンでは最高評価の10点満点を獲得! 自然派ロワールの名手として才能を開花しました! 『 クランスマン 2004年 』では、 ┌────────────────────────────── │ │ フランソワの作るワインは自然な味で、ストレートで純粋、やや厳格な │ こともあるがそれが行き過ぎることは無い。 │ 得意としている辛口はもとより、中辛口も風格があり、熟成とともに │ 優雅な味わいが生まれる。 │ └────────────────────────────── と大絶賛! 1984年に父のもとで働き始め、1989年には自らの名前を冠したドメーヌ を設立。 1999年には、所有する全ての畑がビオディナミ で栽培される ようになりました。 すでに 「 エコセール 」や「 ビオディヴァン 」の認証も獲得 し、土地の持つ 味わいを見事に表現しています。 このあたりのテュフォと呼ばれる石灰質の岩は、住居やシャトーに使われ、 またその長い地下道は、カーヴとして利用され、 石灰粘土質を多く含む土壌からは、ミネラル感豊かで、心地よい果実味が 楽しめる極上の白ワインが生まれます。 一切の妥協をせずに育てているのは、ロワール地方の代表的品種 「 シュナン・ブラン 」。 カリンや、花の蜜のアロマは共通するものの、そのスタイルは多岐にわたり、 辛口から極甘口、さらに、微発泡あり発泡ありと超豊富なバリエーション! 中でも、貴腐ブドウから作られる甘口の「 モンルイ レ・リス 」は、 2009年ものが驚異のパーカーポイント、              95~96点!  ┌─────────────────────────────  │  │ 何回にも分けて少しづつ収穫した、貴腐のついたブドウから作ら  │ れたこのワインは、花、とりわけユリの香水、砂糖漬けのグレープ  │ フルーツ皮、パイナップルの香りが素晴らしい。大変柔らかく、余韻  │ も長い。2010年~2035年が飲みごろ。  │  └───────────────────────────── と、パーカー氏も大絶賛!ほとんど奇跡と思われる完熟度とヴィンテージ! 甘さとミネラルと酸が完全に調和した逸品。 また、  ┌─【セック 辛口 】──────────────────────  │  │ ● ヴーヴレ レ・ザルジル セック  │    樹齢40年。アペリティフに。  │    魚のグリル、甲殻類、シェーヴル(山羊のチーズ)と好相性。  │   │ ● モンルイ クロ・デュ・ブルイユ セック   │    樹齢30~90年。 トリュフの香り。 シェーヴルと好相性。  │      │ ● モンルイ レ・ショワジール セック    │    樹齢30~90年。魚料理、シャルキュトリー、シェーヴルと好相性。  │    10℃~12℃で。  │      └──────────────────────────────  ┌─【ドゥミ・セック 半甘口 】───────────────────  │  │ ● ヴーヴレ ル・ブーシェ ドゥミ・セック  │    樹齢50年。アペリティフに。  │    シャルキュトリー、シェーヴルやデザートと好相性。            │   │ ● モンルイ レ・テュフォー(チュフォ) ドゥミ・セック   │    樹齢30~90年。リンゴのアロマ。フォアグラやシェーヴルと  │    好相性。11℃~12℃で。  │      └────────────────────────────── この他、「 モンルイ レ・リス 」に匹敵する甘さの貴腐ワイン 「 モンルイ モワルー 」は、 ゆったりとワインだけで楽しむこともできますし、食前酒として、あるいは フォアグラやタルトタタン(リンゴの焼き菓子)とも良く合います。 9℃~11℃くらいに冷やすとより一層と美味しくなり超オススメです。 また、瓶内2次発酵で12ヶ月以上熟成した微発泡ワイン 「 ヴーヴレ ペティアン 」や、これからの時期の必需品「 泡 」など、           楽天最安値に挑戦中! もう限界ギリギリ!超特価で大放出! 「 シュナン・ブラン 」の底力を見せつけられる逸品揃い! バラエティー豊かなロワールを、是非「 シデーヌ 」でお楽しみください。

モンルイシュールロワール メトードトラディショネル ブリュット マグナム 1500ml フランソワシデーヌ 白泡 スパークリングワイン コク辛口 ワイン GVE ^VBCN06M0^ 低価,人気SALE —— 3,600円