Green★Pharmacy

声優 緑川光のブログです(✿╹◡╹)

≪タ行≫

1978 シャンボールミュジニー生産者サイン入り トープノメルム 赤ワイン コク辛口 YDKG tk ^B0TMCM78^ 高品質,送料無料

≪1978年のブルゴーニュ赤の評価≫  世界的なワイン評論家マイケル・ブロードベント氏の 「 世界のワイン・ヴィンテージ案内 」によると、 1978年のブルゴーニュの赤は最高評価の5ツ星で 「 完熟葡萄から果実味、タンニン、アルコール、 酸味などのバランスが良くとれ、力強いワインが造られた。 」 と評価されるグレートヴィンテージです。  ブルゴーニュ・ワインを知り尽くした研究者ジャッキー・リゴー氏の 「 ブルゴーニュワイン 100年のヴィンテージ 」によると 「1978年は、間違いなく20世紀最高のヴィンテージのひとつだ。」 「 このワインはいま燦然と輝き、今後なお1世紀にわたって生きつづけるだろう。 「曾孫」のために、カーヴに何本か残しておいてやってもよいヴィンテージである。 」 1978 シャンボールミュジニー生産者サイン入り トープノメルム 赤ワイン コク辛口 YDKG tk ^B0TMCM78^ 高品質,送料無料

≪タ行≫

1978 ティント 750ml ラベルに若干のキズ こすれ 汚れ等あり パラシオデアルガンサ 赤ワイン コク辛口 ^HDAGTO78^ 人気定番,HOT

ラベルに若干のキズ、こすれ、汚れ等のあるものがございます。 予めご了承くださいませ。 古酒の色と味わいは、若ワインとは全く異なります 。 慣れない方はお薦めしません。(熟成ワインの為、色はレンガ色の風合いを帯び、香りはなめし革や腐葉土等の熟成香がします。) ※ワインが開くのに抜栓後5時間程度かかる場合がございます。 その場合は、飲む前に、   「店長の美味しい飲み方」   「みにくいあひるの子ワインとは」  をご参照し、空気に触れさせてからお飲みください。 ヨーロッパを席巻し、大帝国を築いた王家が宮廷で寵愛の超VIPだけの逸品! 古くは、あのマリー・アントワネットの生家「 ハプスブルク家 」 ご用達という超名門蔵 「 パラシオ・デ・アルガンサ 」。 現在はイベリア航空でサーヴされ、今も昔も世界のVIP達が支持するスペインの極上古酒です。 蔵は、広大なリベロ川の流域の西に位置するカスティージャ・レオンにあります。 ここは16世紀に建てられた城なのですが、その中で素晴らしい古酒が眠っています。 アルガンサの所有する畑は海抜450m~1000mの急勾配に点在しているため、ブドウがゆっくりと完熟されていく好立地。畑での仕事はあくまでも伝統的手法を用い、手仕事にこだわっています。 醸造方法は伝統と最新の技術を融合させた独自のもので、まず良質の完熟ブドウは大樽で醸し、その後ボルドー製の小樽に移し変えられ、 最終は再び大樽に戻され、少しずつ酸素を取り込みながら10~15年もの間、熟成をかけるという大変ユニークで凝った手法で丹精されます。 1805年には熟成用の現在のセラーが作られ、古くはハプスブルク家と宮廷貴族のために供されたと言うほど、とても品質の高いワインです。 ハプスブルク王家といえば悲劇の女王マリー・アントワネットの生家で、 一時期はヨーロッパとアジア圏にまで広がる強大な権力と財を持ち、世界に国家勢力を誇った誉れ高き家柄。 出来上がったワインは、旨味がいっぱいで、香の甘さが頭に残って離れない、 まさに古酒でしか実現できない悩殺的な仕上がり! こんな素晴らしい古酒でありながら、ボルドーの古酒などの、            わずか、5分の1以下!! 古酒好きには、たまらない超破格値で大放出中!!        「 産まれ年のワインをお誕生日に! 」            「 結婚記念日に! 」 など、スペシャルな記念日には、スペシャルなヴィンテージものが最適! プレゼント用に、ご自分へのご褒美に、 古酒ならではの深い味わいを、この機会にぜひお試しください! パラシオ・デ・アルガンサは膨大な量の古酒を保有しています。 1978 ティント 750ml ラベルに若干のキズ こすれ 汚れ等あり パラシオデアルガンサ 赤ワイン コク辛口 ^HDAGTO78^ 人気定番,HOT

≪タ行≫

1978 ポマール ヴィエイユヴィーニュ 750ml ドメーヌコシュビズアール 赤ワイン コク辛口 ワイン GVB ^B0BZPV78^ HOT,最新作

詳細と【送料無料にする方法】はこちら お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! おいしい。・・・すごくおいしい、このワイン。 酸味がたっぷりだけどうまみもたっぷり、アルコールの食感もまろやかまろやか。 樽のスモーキーさとバニラと完熟果実の柑橘系の豊かな香がとってもうまくバランスをとってあって、おいしいワインってこれだよね。 これは思わぬ優れもの!何十蔵も居並ぶ会場のムルソーの中で、こんなバッチリ均整の取れたムルソーはぜひ分けていただかねば。 さぁ、聞くぞ聞くぞ。 「あの、もし、そこのお方、このワイン私たちワインプレスにお譲り願えませんでしょうか。」 「・・・・・。」 「とてもステキなムルソーなのでぜひ分けていただきたいのですが。」 コシュ・ビゾワール親子(?)の表情はほとんど動かない。 しばらく懇願して粘ってみましたが、「またこの次、縁があったらね。」 にべもない。 誰彼なしに決して心を許さない、さすがブルゴーニュの職人蔵です。 プライドも高いですが、お百度の熱意でなんとかしないと、 なかなか分けてもらうのが難しい、これがいい蔵の現状です。 あれから、はや2年、ひたすらお百度の末、今日やっとヴェリタスに コシュ・ビゾワールの蔵からステキなムルソーがやって来ました。 さぁ、初めて飲んだあのブルゴーニュでの店長の感動を 皆様ぜひお味わいくださいませ~! 父のアランと息子のファビアン ≪コシュ・ビゾワールのこだわり≫1 テロワールを尊重する 2 昔からのお客様を大切に 3 清貧精鋭主義 4 適正価格=素晴らしいコストパフォーマンス 5 丁寧な畑作りと酒作り世界中の名匠といわれる蔵人すべてが「エキリーブレ=調和が大切」と語っているとおり、アラン・コシュもまたその名人芸を見せてくれる一人。 そしてコシュ・ビゾワールと出会う誰もが納得することでしょう。 1978 ポマール ヴィエイユヴィーニュ 750ml ドメーヌコシュビズアール 赤ワイン コク辛口 ワイン GVB ^B0BZPV78^ HOT,最新作

≪タ行≫

1979 クロヴージョミュジニー 特級畑 750ml グロフレールエスール 赤ワイン コク辛口 ^B0GFCM79^ HOT,最新作

ドメーヌ蔵出し古酒 今回の出荷時にリコルクされています。 果実の凝縮とパワーを表現する兄ミシェルとはまた一味違うおいしさの弟ベルナール。 彼のワインは常に優雅さとしなやかさ、その底に秘められた強さをもっています。 おおらかな自然児の性質とメカに目がない以外と緻密な彼の内面から繰り出される1本1本は、偉大な父と兄のプレッシャーを励みに換えて最高の丹精を受けていることがはっきりと汲み取れるワインです。 どうやってこんなすてきなワインを作り出すんだろうか? 開けてから、静かに静かに立ち上がってくるうまみと香。 やがて華やかなドレスをまというっとりさせるようなおいしさを見せつける美女ワイン。 やるな、ベルナール。 最近は気球にも乗ったりしてメカ好きは高まる一方。 →蔵元訪問レポートはこちらから →兄ミシェル・グロのページはこちらから1979 クロヴージョミュジニー 特級畑 750ml グロフレールエスール 赤ワイン コク辛口 ^B0GFCM79^ HOT,最新作

≪タ行≫

1979 シャトーコスデストゥルネル 750ml コルク小 サンテステフ第2級 赤ワイン コク辛口 ^AACE2179^ 高品質,SALE

→店長の突撃蔵訪問記はこちらから 【セカンドワイン】 レ・パゴド・ド・コスはこちらからどうぞ 【プラッツ氏が手掛ける別蔵】 グレはこちらからどうぞ 1979 シャトーコスデストゥルネル 750ml コルク小 サンテステフ第2級 赤ワイン コク辛口 ^AACE2179^ 高品質,SALE

≪タ行≫

1979 シャトーディケム 750ml ソーテルヌ特別第1級 白ワイン コク極甘口 #B^AJDY0179^ 格安,低価

※こちらの商品は、若干ラベルに擦れたキズやしみがございます。 予めご了承ください。 1979 シャトーディケム 750ml ソーテルヌ特別第1級 白ワイン コク極甘口 #B^AJDY0179^ 格安,低価

≪タ行≫

1979 シャトーラフォン ロシェ 750ml ラベル汚れ破れあり サンテステフ第4級 赤ワイン コク辛口 ^AALF0179^ 高品質,SALE

※こちらの商品は、ラベルに大きな汚れと中程度の破れがございます。 予めご了承くださいませ。 1979 シャトーラフォン ロシェ 750ml ラベル汚れ破れあり サンテステフ第4級 赤ワイン コク辛口 ^AALF0179^ 高品質,SALE

≪タ行≫

1981 シャトーオーブリオン 750ml グラーヴ第1級 赤ワイン コク辛口 #B^AIHB0181^ 正規品,HOT

※こちらの商品は、若干ラベルに汚れや破れがございます。 予めご了承ください。 85点 このワインに関する私の初期の評価は一貫しないものであったが、1980年代後半における2度のテイスティングでは、目立って優しく、ミディアムボディであり、燻したような、ヴァニリン・オークのような、丸く、熟した風味があり、フィニッシュはソフトでみずみずしいことが明らかになった。 1978年以後の多くのオー=ブリオンの基準ともいうべき力強さと豊かさにはいくらか欠けるが、それでも魅力的で、軽い、外向的なワインであり、飲み頃に達している。 飲み頃予想:現在から2000年 最終試飲月:91年1月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 パーカー氏の「飲み頃予想」はピークの続く(熟成により良くなる)期間で、そこからはゆっくりと飲み頃(ピーク)を過ぎるだろうという意味。 先日、オーブリオンの総支配人ジャン・デルマさんにお目にかかる機会がありました。オーブリオンのワインをいかに丹精しているか、そのこだわりとノウハウをお伺いして、大変興味深かったお話をひとつご紹介申しあげたいと思います。それは1991年のことでした。春、ようやく小さな芽が出た矢先、ひどい霜が降りてほとんどのブドウ園でせっかくでた芽が壊滅状態になったそうです。その後、時間が経ち、また新しい第二の芽が出てきました。生き残りの第一組の芽と第二組の芽が実を付けた時、青い実の段階ですべてのブドウに目印をつけたそうです。この2種類のその年の自然環境に対応して生まれてきたブドウを混ぜて仕込むのはなにかよからぬ結果になるのではないか、オーブリオンではこれを仕分ける実験に踏み切りました。さすが、クオリティにはお金と時間にいとめをつけないだけあります。そして秋、実ったブドウを収獲しワインに仕込んだ時、よいワインになったのは第一組のブドウであることが判明しました。瀕死の重傷を負いながら、それでも生き残った第一組の芽が、最後まで頑張っていいワインとなった。なんか、この話、感動してしまいました。命ってすごいっていうか、印つけなきゃって思ったオーブリオンのスタッフもすごいし、う~ん、自然の力に知恵で立ち向かうカッコよさとでもいうか。「 オーブリオン、瀕死からの回生 」とでも題してプ○ジェク○Xででもやってくんないかなぁー、なんて思いました。オーブリオンはずっと長らく一つの家系によって経営されてきました。今では経営者がコロコロ変ってもあたり前のボルドーの事情ですが、長きに渡り、家訓を守り、その歴史とノウハウを一子相伝に近い形で品質と品格と味わいを守り抜いてきた稀有なシャトーといえるかも知れません。 オーブリオン総支配人ジャン・フィリップ・デルマ氏と ルクセンブルク大公国ロベール皇太子殿下 (オーブリオンオーナー)と一緒に →ワイナリーについて詳しい説明はこちらから 【セカンドワイン】 Ch.バアン・オー・ブリオンはこちらから レ・プランティエール・デュ・オー・ブリオンはこちらから1981 シャトーオーブリオン 750ml グラーヴ第1級 赤ワイン コク辛口 #B^AIHB0181^ 正規品,HOT

≪タ行≫

1981 シャトータルボ -コルク上ぎみ- 750ml サンジュリアン第4級 赤ワイン コク辛口 ^ACTA0181^ 全国無料,正規品

※こちらの商品は、若干ラベルにこすれと、 キャップシールの側面に破れがございます。 予めご了承くださいませ。 1981 シャトータルボ -コルク上ぎみ- 750ml サンジュリアン第4級 赤ワイン コク辛口 ^ACTA0181^ 全国無料,正規品

≪タ行≫

1982 カオール シャトードオートセール 750ml 赤ワイン コク辛口 ^D0HSHS82^ 数量限定,高品質

CH.ド・オート・セールの蔵出し古酒です。 上記の 「古酒ワインについてのご注意」 を お読みになってからご購入下さい。 ブドウ品種 コー、メルロー、タナQ. アヒルちゃんマークがついてるワインは? メルキュエとオート・サール。メルキュエは現在、あのアシェットでも★★という秀逸蔵。 「ロ渓谷に位置する歴史的記念碑ともいえるシャトーで、このワインはパワーを見せ付けている。黒味を帯びた深い小さな果物、パン・ド・エピス、腐葉土のニュアンスが複雑な香を形成している。濃厚で肉づきよくいきいきとし、香りはセンセーショナルな運命を予感させる。大変なポテンシャル。オート・サールも同じ持ち主。」 とまあ、華々しいレヴューに飾られて、古酒といえど、さすが、カオール、ちょっとやそっとじゃ、へこたれそうにない。 試飲すると熟成の黄金期(ものによっては黄金期10年~20年)に突入しており、構成は、粘着質の細かいフルボディのタンニン。果実とチョコ、リコリス、オレンジジャム、抹茶、紅茶、干したプルーンなどなど、いずれも素晴らしい熟成を迎えています。 82はやわらかく、しっとりし、強いうまみとしぶとさもありVery Good! 85は甘くまだ若々しい、香は果実、なめし皮、ジャム、などジンファンデルの果実の甘さと、豊かでなめらかな酸味と渋みは、溶け合いつつも、まだまだ熟成途上のパワー。 いずれを選んでも、抜栓後は6時間は放っておきたい逸品。3、4日、チビ飲みしてもかなりおいしく飲むことができ、惜しみながら飲んだほうがお得な素晴らしいワインです。 【古酒ワインについてのご注意】 このワインは、蔵出し古酒です。 瓶詰めされてからずっと蔵元でラベルを付けずに保管され、ラベルは出荷時に貼ります。 その為、ラベルはわりと新しく、反対に瓶やコルクの頭が汚れている場合がございます。 また年月の経過により液面が多少下がっている場合もございます。 ●コルクの頭にカビや汚れがついている場合があります。     長年湿度の高い地下セラーで寝かされていた為です。     カビが生えるのはワインの保存に適している証です。     「コルクの頭に付くカビは通常ワインの品質に悪影響を及ぼしません。      抜栓前にカビ等をふき取って下さい。」     ボトルも長年の経過で汚れている場合がございます。 ●ワインの中に澱や酒石(結晶)が発生しているがあります。     澱はワインの中の天然成分が年月の経過により固形化したものです。     「お飲みになる数日以上前にはボトルを動かさないようにして澱を沈澱させて下さい。      抜栓とワインを注ぐときも静かに扱かい、出来ればパニエ(バスケット)に寝かした      まま行って下さい。」     また酒石(結晶)はワインの天然成分の酒石酸が結晶化したもので、瓶の底やコルクの     内側に付く場合がございます。凝縮したワインや出来の良い年に出来やすく、     品質には問題ありません。 ●抜栓後、暫くは酸や渋みが強く感じられます。    またワインが開く(香りや、味わいが出る)まで時間がかかる場合があります。     CH.ド・オート・セールの古酒はクラシックスタイルのカオールワインです。     長期熟成するよう多くの酸(赤の場合は多くのタンニンも)が含まれています。     酸やタンニンは熟成するにつれ角が取れ旨みとなり複雑な味わいと香りが出てきます     CH.ド・オート・セールの古酒は抜栓後、暫くは閉じている場合があります。     また赤ワインは強い渋みを感じる場合があります。     長い年月をかけて熟成され凝縮した成分は、時間をかけてゆっくりと空気に触れること     により大きく開いて(当りが柔らかくなり、香りと旨みが出てくる)まいります。     可能であれば、「店長の美味しい飲み方」の様にして、お飲みになる      半日以上前には抜栓してゆっくりと空気に触れさせて開かせて下さい。     「急激に空気に触れさせ(デキャンターや大きなグラスを使って)て開かせた場合は      潜在能力の一部分しか発揮できない場合がございます。」1982 カオール シャトードオートセール 750ml 赤ワイン コク辛口 ^D0HSHS82^ 数量限定,高品質

≪タ行≫

1982 クロサンジュリアン マグナム 1500ml サンテミリオン特級 赤ワイン コク辛口 ^AKLJ01M7^ 限定セール,品質保証

クロ・サン・ジュリアンの蔵出し古酒です。 上記の 「古酒ワインについてのご注意」 を お読みになってからご購入下さい。 ※こちらの商品は、若干ラベルにしわがございます。 予めご了承ください。 1982 クロサンジュリアン マグナム 1500ml サンテミリオン特級 赤ワイン コク辛口 ^AKLJ01M7^ 限定セール,品質保証

≪タ行≫

1982 クロサンジュリアン マグナム 1500ml サンテミリオン特級 赤ワイン コク辛口 ^AKLJ01M7^ 限定セール,品質保証

クロ・サン・ジュリアンの蔵出し古酒です。 上記の 「古酒ワインについてのご注意」 を お読みになってからご購入下さい。 ※こちらの商品は、若干ラベルにしわがございます。 予めご了承ください。 1982 クロサンジュリアン マグナム 1500ml サンテミリオン特級 赤ワイン コク辛口 ^AKLJ01M7^ 限定セール,品質保証

≪タ行≫

1982 クロサンジュリアン マグナム 1500ml サンテミリオン特級 赤ワイン コク辛口 ^AKLJ01M7^ 限定セール,品質保証

クロ・サン・ジュリアンの蔵出し古酒です。 上記の 「古酒ワインについてのご注意」 を お読みになってからご購入下さい。 ※こちらの商品は、若干ラベルにしわがございます。 予めご了承ください。 1982 クロサンジュリアン マグナム 1500ml サンテミリオン特級 赤ワイン コク辛口 ^AKLJ01M7^ 限定セール,品質保証

≪タ行≫

1982 シャトースデュイロー -ラベル汚れ大あり- 750ml ソーテルヌ第1級 白ワイン コク極甘口 ^AJSU0182^ 格安,低価

※こちらの商品には、酒石が含まれております。(酒石はワインに含まれる天然成分ですので、品質には問題ございません。) 1982 シャトースデュイロー -ラベル汚れ大あり- 750ml ソーテルヌ第1級 白ワイン コク極甘口 ^AJSU0182^ 格安,低価

≪タ行≫

1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

※ 古いビンテージですので、多少のラベル汚れがあるものもございます。予めご了承くださいませ。 柔らかで比較的肥えた果実の味わいだが、偉大なる1982年ものの強烈な凝縮感に欠ける。しかしそれでも、ジューシーなブラックカラントと心地よいヴァニリン・オークの香りが立ちのぼる。タンニンは中程度だが、1980年代の後半にはもっと強かった。これは、私が最初に予測したより熟成の可能性が大きいことを示唆する。 飲み頃予想:現在から2010年  最終試飲月:90年1月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

≪タ行≫

1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

※ 古いビンテージですので、多少のラベル汚れがあるものもございます。予めご了承くださいませ。 柔らかで比較的肥えた果実の味わいだが、偉大なる1982年ものの強烈な凝縮感に欠ける。しかしそれでも、ジューシーなブラックカラントと心地よいヴァニリン・オークの香りが立ちのぼる。タンニンは中程度だが、1980年代の後半にはもっと強かった。これは、私が最初に予測したより熟成の可能性が大きいことを示唆する。 飲み頃予想:現在から2010年  最終試飲月:90年1月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

≪タ行≫

1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

※ 古いビンテージですので、多少のラベル汚れがあるものもございます。予めご了承くださいませ。 柔らかで比較的肥えた果実の味わいだが、偉大なる1982年ものの強烈な凝縮感に欠ける。しかしそれでも、ジューシーなブラックカラントと心地よいヴァニリン・オークの香りが立ちのぼる。タンニンは中程度だが、1980年代の後半にはもっと強かった。これは、私が最初に予測したより熟成の可能性が大きいことを示唆する。 飲み頃予想:現在から2010年  最終試飲月:90年1月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

≪タ行≫

1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

※ 古いビンテージですので、多少のラベル汚れがあるものもございます。予めご了承くださいませ。 柔らかで比較的肥えた果実の味わいだが、偉大なる1982年ものの強烈な凝縮感に欠ける。しかしそれでも、ジューシーなブラックカラントと心地よいヴァニリン・オークの香りが立ちのぼる。タンニンは中程度だが、1980年代の後半にはもっと強かった。これは、私が最初に予測したより熟成の可能性が大きいことを示唆する。 飲み頃予想:現在から2010年  最終試飲月:90年1月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

≪タ行≫

1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

※ 古いビンテージですので、多少のラベル汚れがあるものもございます。予めご了承くださいませ。 柔らかで比較的肥えた果実の味わいだが、偉大なる1982年ものの強烈な凝縮感に欠ける。しかしそれでも、ジューシーなブラックカラントと心地よいヴァニリン・オークの香りが立ちのぼる。タンニンは中程度だが、1980年代の後半にはもっと強かった。これは、私が最初に予測したより熟成の可能性が大きいことを示唆する。 飲み頃予想:現在から2010年  最終試飲月:90年1月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 1982 シャトーバタイエ ポイヤック5級 赤ワイン コク辛口 ^ABBT0182^ 新作,100%新品

≪タ行≫

1982 シャトーピションロングヴィルコンテスドラランド 750ml ポイヤック第2級 赤ワイン コク辛口 ^ABPC0182^ 新作,100%新品

≪パーカーポイント 100点≫ 99点 → 100点にアップ! これは最も贅沢でおいしく、深遠な、あと5年か6年のうちに飲むのに適した1982年。 眠ったような段階は一度も通ったことがなく、1982年の最高のワインのブラインド・テイスティングでは、常に上位の人気を勝ち取っている。 古典的なポイヤックの、香り高いプロフィール、甘いブラックカラントの果実が、ハーブと西洋杉とトーストのにおいと混じり合ったブーケを見せる。ところが口に含むと、偉大なポムロルを思わせるのだ。 とろりとした舌触りと豊富な果実味、グリセリン、アルコールがあって、厚みのあるしなやかな、ビロードのような舌触り、豪勢で退廃的で享楽的な、さらに10年や12年はきちんと飲めるピション・ラランドである。人を驚かすワインを1本だけ欲しいなら、商談を成功させたいなら、あるいは単にワインの醍醐味を味わいたいなら、この1982年のピション・ラランドにするとよい。 最終試飲月:98年4月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 ※こちらの商品は、若干ラベルに汚れがございます。また、液面が低くなっています。 予めご了承ください。 ポイヤックのワインといえば、勇壮な男っぽいスタイルがあります。 ですが、ラランドは畑の11ヘクタールほどがサンジュリアンに位置している為、 プリンセスと呼ばれるように、 女性的なエレガントでしなやかなワインなんです。ブレンド比率はメルローとカベルネ・フランが半分を占める ポイヤックでは、やはり珍しいスタイル。 今日では世界的に愛され、もし格付けの見直しがあれば、 必ず1級になるであろうと言われているラランド。人気の秘密は型にとらわれない、独特の個性を持っているからかもしれません。 ヴィンテージによってはP先生も95点以上をつけるほど、 素晴らしい評価を得ています。ラランドのもうひとつ凄いところ・・・、それは、いつだって飲み頃!!という所です。 とても知的な作り方と言われるラランド。 若いうちは色合いも良く、しなやかで果実味がたっぷり。 そのなめらかな舌触りは絶品! →店長の突撃蔵訪問記はこちらから 【セカンドワイン】 レゼルヴ・ド・ラ・コンテスはこちらからどうぞ 【オー・メドックで手掛ける兄弟蔵】 ベルナドットはこちらからどうぞ1982 シャトーピションロングヴィルコンテスドラランド 750ml ポイヤック第2級 赤ワイン コク辛口 ^ABPC0182^ 新作,100%新品

≪タ行≫

1982 シャトーブラーヌカントナック 750ml マルゴー第2級 赤ワイン コク辛口 ^ADBC0182^ 爆買い,正規品

17/20点 カベルネ・ソーヴィニヨンの熟成したよい香りとバランス ヴィノテーク 2002年9月号 1982 シャトーブラーヌカントナック 750ml マルゴー第2級 赤ワイン コク辛口 ^ADBC0182^ 爆買い,正規品

≪タ行≫

1982 シャトーレオヴィルラスカーズ 750ml サンジュリアン第2級 赤ワイン コク辛口 ^ACLC0182^ 全国無料,正規品

100点 1982年のレオヴィル=ラス・カーズは、依然としてこの偉大なるヴィンテージのなかでも桁(けた)外れの逸品である。 厚みを感じさせる非常に濃いルビーから紫の色合いで、豊かで、内向的で、フルボディであり、そのアロマに変化が現れ始めたところだ。ヴァニラ、鉛筆、西洋杉、溶けたカラメルと、トーストの香りを伴うカシスのジャムのようなアロマがあり、極めて可能性に富んだフルボディのワインは、あと7年から10年貯蔵するとよい。 並外れて印象深く、酸度の低いラス・カーズには、熟した果実味がぎっしりと詰め込まれている。 これは、私が今までに試飲したなかでは最も享楽的で凝縮味のあるレオヴィル=ラス・カーズであり、この世のものとは思えぬ1986年ものをも凌駕(りようが)する傑作である。 現在でも飲むことはできるが、私の直感ではさらに我慢すべきだと思われる。 2000年から2030年の間に飲むのがよい。 不朽の価値を持つワイン!  最終試飲月:97年9月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 想像して頂きたい。 広い広い平原に座る孤独の獅子。 何かを狙うでもなく、また、何かから狙われるでもない。 全く隙を見せない。右からも左からも近寄りがたい。そんなワインが存在する。そのワインはまさにその孤高の獅子であった。 サンジュリアンで2級の格付けで、小川を挟んだ北隣にはラトゥールがある。 その獅子が気高いには訳があった。前当主、ミシェル・ドロン時代のモットーは 「私は敵が攻撃をしかけてこない限り噛みつくことをしないライオンである。」           Winart No.19ワインの名はレオヴィル・ラス・カーズ。 敢えてラベルにはシャトーと記さなかった。息子でもあり現当主でもあるジャン・ユベール・ドロンによれば 「飲んですぐに分かる強さをもった、ゴツいワインでした。」           Winart No.19しかし、時代が変わればワインも変わる。 ジャン・ユベール氏の好みは父とは違った。 「私は上品で、バランスのとれたワインが好みです。」Winart No.19息子はミネラルを重視し、遥かにしなやかで、遥かに繊細な性質を持ち合わせている。では、父と息子を飲み比べてみるのもまたおもしろいのではないだろうか。 セカンドワイン、クロ・デュ・マルキもお忘れなく。 【セカンドワイン】 クロ・デュ・マルキはこちらからどうぞ1982 シャトーレオヴィルラスカーズ 750ml サンジュリアン第2級 赤ワイン コク辛口 ^ACLC0182^ 全国無料,正規品

≪タ行≫

1982 ティント 750ml ラベルに若干のキズ こすれ 汚れ等あり パラシオデアルガンサ 赤ワイン コク辛口 ワイン ^HDAGTO82^ 人気定番,HOT

詳細と【送料無料にする方法】はこちら ラベルに若干のキズ、こすれ、汚れ等のあるものがございます。 予めご了承くださいませ。 古酒の色と味わいは、若ワインとは全く異なります 。 慣れない方はお薦めしません。(熟成ワインの為、色はレンガ色の風合いを帯び、香りはなめし革や腐葉土等の熟成香がします。) ※ワインが開くのに抜栓後5時間程度かかる場合がございます。 その場合は、飲む前に、   「店長の美味しい飲み方」   「みにくいあひるの子ワインとは」  をご参照し、空気に触れさせてからお飲みください。 お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! ヨーロッパを席巻し、大帝国を築いた王家が宮廷で寵愛の超VIPだけの逸品! 古くは、あのマリー・アントワネットの生家「 ハプスブルク家 」 ご用達という超名門蔵 「 パラシオ・デ・アルガンサ 」。 現在はイベリア航空でサーヴされ、今も昔も世界のVIP達が支持するスペインの極上古酒です。 蔵は、広大なリベロ川の流域の西に位置するカスティージャ・レオンにあります。 ここは16世紀に建てられた城なのですが、その中で素晴らしい古酒が眠っています。 アルガンサの所有する畑は海抜450m~1000mの急勾配に点在しているため、ブドウがゆっくりと完熟されていく好立地。畑での仕事はあくまでも伝統的手法を用い、手仕事にこだわっています。 醸造方法は伝統と最新の技術を融合させた独自のもので、まず良質の完熟ブドウは大樽で醸し、その後ボルドー製の小樽に移し変えられ、 最終は再び大樽に戻され、少しずつ酸素を取り込みながら10~15年もの間、熟成をかけるという大変ユニークで凝った手法で丹精されます。 1805年には熟成用の現在のセラーが作られ、古くはハプスブルク家と宮廷貴族のために供されたと言うほど、とても品質の高いワインです。 ハプスブルク王家といえば悲劇の女王マリー・アントワネットの生家で、 一時期はヨーロッパとアジア圏にまで広がる強大な権力と財を持ち、世界に国家勢力を誇った誉れ高き家柄。 出来上がったワインは、旨味がいっぱいで、香の甘さが頭に残って離れない、 まさに古酒でしか実現できない悩殺的な仕上がり! こんな素晴らしい古酒でありながら、ボルドーの古酒などの、            わずか、5分の1以下!! 古酒好きには、たまらない超破格値で大放出中!!        「 産まれ年のワインをお誕生日に! 」            「 結婚記念日に! 」 など、スペシャルな記念日には、スペシャルなヴィンテージものが最適! プレゼント用に、ご自分へのご褒美に、 古酒ならではの深い味わいを、この機会にぜひお試しください! パラシオ・デ・アルガンサは膨大な量の古酒を保有しています。 1982 ティント 750ml ラベルに若干のキズ こすれ 汚れ等あり パラシオデアルガンサ 赤ワイン コク辛口 ワイン ^HDAGTO82^ 人気定番,HOT

≪タ行≫

1982 ムルソー 1級畑 ラピエススールボワ 750ml 液面低め ロベール アンポー 白ワイン コク辛口 ^B0APMB82^ 品質保証,得価

※こちらの商品は、古いビンテージのため液面が低めとなっております。 予めご了承ください。 ロベール・アンポーの蔵出し古酒です。 上記の 「古酒ワインについてのご注意」 を お読みになってからご購入下さい。 こちらのワインには、若干、澱が入っております。澱は天然成分のため品質には問題ございませんので、お飲みになる際は早い目にボトルを立てておき、澱を沈澱させてからお飲みください。 ワイン詳細 ワイナリー名(原地語) AMPEAU ROBERT ワイナリー名(日本語) ロベール アンポー ワイン名(原地語) MEURSAULT 1ER CRU LA PIECE SOUS LE BOIS ワイン名(日本語) ムルソー 1級畑 ラ・ピエス・スー・ル・ボワ ヴィンテージ 1982 原産国 フランス 地区 ブルゴーニュ 地方 ムルソ- 村 ムルソ- 原産地呼称 ムルソ- 格付 1級畑 ブドウ品種(作付面積) 容量 750ml 色 赤 味わい コク辛口 ムルソーの生産者として超有名なロベール・アンポー。 白のブルゴーニュの逸品の数々でPちゃんをもノックアウト!!昔からロベールアンポーと言えば白!!と、合い言葉のように返ってくる程の定評があります。 最近では、赤にも銘酒と評価されるものがあったりと、 品質もとても安定しています。飲み頃になるまで自分の手元で大切にしっかりと熟成させたいという ワインに対するアンポーの譲れないこだわりから、 出荷する前に数年寝かせておくというスタイルの 最後の生産者としても知られています。 そのために海外市場ではこのワインをあまり見かけなかったり・・・ ということもあるのです。 自分のこだわりの為にあえて手間とコストをかけているなんて、 生粋の職人肌なのでしょうね。Pちゃんに『 魔法のような鮮やかな手際の白 』と言わせたロベール・アンポー。 出会えた時が買い時です。 【古酒ワインについてのご注意】 このワインは、蔵出し古酒です。 瓶詰めされてからずっと蔵元でラベルを付けずに保管され、ラベルは出荷時に貼ります。 その為、ラベルはわりと新しく、反対に瓶やコルクの頭が汚れている場合がございます。 また年月の経過により液面が多少下がっている場合もございます。 ●コルクの頭にカビや汚れがついている場合があります。     長年湿度の高い地下セラーで寝かされていた為です。     カビが生えるのはワインの保存に適している証です。     「コルクの頭に付くカビは通常ワインの品質に悪影響を及ぼしません。      抜栓前にカビ等をふき取って下さい。」     ボトルも長年の経過で汚れている場合がございます。 ●ワインの中に澱や酒石(結晶)が発生しているがあります。     澱はワインの中の天然成分が年月の経過により固形化したものです。     「お飲みになる数日以上前にはボトルを動かさないようにして澱を沈澱させて下さい。      抜栓とワインを注ぐときも静かに扱かい、出来ればパニエ(バスケット)に寝かした      まま行って下さい。」     また酒石(結晶)はワインの天然成分の酒石酸が結晶化したもので、瓶の底やコルクの     内側に付く場合がございます。凝縮したワインや出来の良い年に出来やすく、     品質には問題ありません。 ●ワインが開く(香りや、味わいが出る)まで時間がかかる場合があります。     ロベール・アンポーの古酒はクラシックスタイルのブルゴーニュワインです。     長期熟成するよう多くの酸(赤の場合は多くのタンニンも)が含まれています。     酸やタンニンは熟成するにつれ角が取れ旨みとなり複雑な味わいと香りが出てきます     ロベール・アンポーの古酒は抜栓後、暫くは閉じている場合があります。     また赤ワインは渋みを感じる場合があります。     長い年月をかけて熟成され凝縮した成分は、時間をかけてゆっくりと空気に触れること     により大きく開いて(当りが柔らかくなり、香りと旨みが出てくる)まいります。     可能であれば、「店長の美味しい飲み方」の様にして、お飲みになる      半日以上前には抜栓してゆっくりと空気に触れさせて開かせて下さい。     「急激に空気に触れさせ(デキャンターや大きなグラスを使って)て開かせた場合は      潜在能力の一部分しか発揮できない場合がございます。」1982 ムルソー 1級畑 ラピエススールボワ 750ml 液面低め ロベール アンポー 白ワイン コク辛口 ^B0APMB82^ 品質保証,得価

≪タ行≫

1983 シャトーオーバイイ 750ml ペサックレオニャン 赤ワイン コク辛口 ^AIBY0183^ 正規品,HOT

※こちらの商品は、若干ラベルに汚れやこすれがございます。 予めご了承くださいませ。 1983 シャトーオーバイイ 750ml ペサックレオニャン 赤ワイン コク辛口 ^AIBY0183^ 正規品,HOT

≪タ行≫

1983 シャトーオーブリオン ラベルに薄い汚れあり グラーヴ第1級 赤ワイン コク辛口 ^AIHB0183^ 正規品,HOT

シャトー・オー・ブリオン 赤 1983年 ロバート・パーカーは長い間、オー・ブリオンを過小評価してきたといわれる。 隣接しているラ・ミッション・オーブリオンやラトゥールといった、濃縮味のあるワインに高い評価を与える一方、オー・ブリオンののようにややデリケートなスタイルのワインを批判の的としてきた。 1983年のヴィンテージのオー・ブリオンに対するパーカーの評価は87点(1998年時点)で、他の第一級シャトーやラ・ミッション・オーブリオンのなかで最も低い評価(マルゴー96点、ラフィット93点、ムートン90点、ラ・ミッション89点、ラトゥール87点)。 しかしながら、現在このワインは美しく変貌し、すばらしく複雑で官能的な熟成香を漂わせている。 最近、上記の6つのワインを比較テェイスティングする機会に恵まれたが、個人的にはオー・ブリオンが傑出していると思われた。 また、パーカーの評価が低いことも一因してか、価格は最も安かった。 14度程度の低温でデキャンタし、2時間ほど空気になじませてから楽しむこと。 集英社 瞬のワイン4号 ワインの自由(文は堀賢一氏)より 先日、オーブリオンの総支配人ジャン・デルマさんにお目にかかる機会がありました。オーブリオンのワインをいかに丹精しているか、そのこだわりとノウハウをお伺いして、大変興味深かったお話をひとつご紹介申しあげたいと思います。それは1991年のことでした。春、ようやく小さな芽が出た矢先、ひどい霜が降りてほとんどのブドウ園でせっかくでた芽が壊滅状態になったそうです。その後、時間が経ち、また新しい第二の芽が出てきました。生き残りの第一組の芽と第二組の芽が実を付けた時、青い実の段階ですべてのブドウに目印をつけたそうです。この2種類のその年の自然環境に対応して生まれてきたブドウを混ぜて仕込むのはなにかよからぬ結果になるのではないか、オーブリオンではこれを仕分ける実験に踏み切りました。さすが、クオリティにはお金と時間にいとめをつけないだけあります。そして秋、実ったブドウを収獲しワインに仕込んだ時、よいワインになったのは第一組のブドウであることが判明しました。瀕死の重傷を負いながら、それでも生き残った第一組の芽が、最後まで頑張っていいワインとなった。なんか、この話、感動してしまいました。命ってすごいっていうか、印つけなきゃって思ったオーブリオンのスタッフもすごいし、う~ん、自然の力に知恵で立ち向かうカッコよさとでもいうか。「 オーブリオン、瀕死からの回生 」とでも題してプ○ジェク○Xででもやってくんないかなぁー、なんて思いました。オーブリオンはずっと長らく一つの家系によって経営されてきました。今では経営者がコロコロ変ってもあたり前のボルドーの事情ですが、長きに渡り、家訓を守り、その歴史とノウハウを一子相伝に近い形で品質と品格と味わいを守り抜いてきた稀有なシャトーといえるかも知れません。 オーブリオン総支配人ジャン・フィリップ・デルマ氏と ルクセンブルク大公国ロベール皇太子殿下 (オーブリオンオーナー)と一緒に →ワイナリーについて詳しい説明はこちらから 【セカンドワイン】 Ch.バアン・オー・ブリオンはこちらから レ・プランティエール・デュ・オー・ブリオンはこちらから1983 シャトーオーブリオン ラベルに薄い汚れあり グラーヴ第1級 赤ワイン コク辛口 ^AIHB0183^ 正規品,HOT

≪タ行≫

1983 シャトースタール スータール 750ml サンテミリオン特別級 赤ワイン コク辛口 ^AKST0183^ 限定セール,品質保証

※こちらの商品は、若干ラベルにしみやこすれがございます。 また、液面が低くなっております。予めご了承くださいませ。 1983 シャトースタール スータール 750ml サンテミリオン特別級 赤ワイン コク辛口 ^AKST0183^ 限定セール,品質保証

≪タ行≫

1983 シャトーディケム 750ml ソーテルヌ特別第1級 白ワイン コク極甘口 #B^AJDY0183^ 格安,低価

※こちらの商品は、ラベルにしみがございます。 予めご了承ください。 ≪パーカーポイント96点≫ 1983 シャトーディケム 750ml ソーテルヌ特別第1級 白ワイン コク極甘口 #B^AJDY0183^ 格安,低価

≪タ行≫

1983 シャトーラトゥールブランシュ ソーテルヌ1級 白ワイン コク極甘口 ^AJTL0183^ 格安,低価

※こちらの商品はラベルにキズや破れがございます。予めご了承ください。 1983 シャトーラトゥールブランシュ ソーテルヌ1級 白ワイン コク極甘口 ^AJTL0183^ 格安,低価

≪タ行≫

1983 シャトーララギューヌ 750ml-液面低め- オーメドック第3級 赤ワイン コク辛口 ^AGLZ0183^ 驚きの破格値,得価

※ 古いビンテージですので、多少のラベル汚れがございます。予めご了承ください。 ラ・ラギューヌが1982年に生んだ不朽の名品の後ではつい見過ごされがちな1983年だが、偉大とは言えないまでも、優良なワインである。故ボワリ夫人は1981年と比較して、こちらの方が中身が濃く、活きがいいと言っていた。私も同意見である。色は暗いルビー色で、舌触りはフルボディ。プラムのような豊かな果実味とほどよいタンニンがある。ちょうど開きかけてきたところだ。 最終試飲月:89年12月 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 1983 シャトーララギューヌ 750ml-液面低め- オーメドック第3級 赤ワイン コク辛口 ^AGLZ0183^ 驚きの破格値,得価